What’s Wild Berry?

開封販売でお香のフレッシュな香りが長く持続できるのも、焚く前と焚いている時の香りが同じなのも、ワイルドベリーが持つ製造特許にその秘密があります!

what_image_01

Wild Berryは、1971年よりアメリカで愛され続けているベストインセンス。今もオハイオ州にてハンドメイドで作られているWild Berryは90フレーバーもの香りのバラエティーがあり、それぞれが素材に忠実でハッキリとした香りを持っています。インセンスオイルをふんだんに使い、それをお香に定着させる製造特許を持つWild Berryだからできる開封販売。お客様が1本づつ香りをかぎながら買えるバラ売りのお香としてアメリカはもちろん日本でも親しまれています。

約50種類のフレーバーから選んで楽しむインセンス

アメリカのヒッピーカルチャーから生まれたWild Berry Incense。メロン、ピーチやストロベリーなどのフルーツ系フレグランスは新鮮な果実の香りそのもので、ソーダ(Fizzy Pop)やドラゴンブラッドなどは誰もが驚く衝撃的な香り。他にも濃厚なバニラや安らぐ香りのPeace of Mindなどなど90種類以上におよぶ豊富なフレーバーがあります。その中から選りすぐった約50種類をまずはご用意し、近くさらに種類を増やしていく予定です。

Wild Berryは種類が豊富で1本1本お客様が香りをかぎながら選べるというのが大きな魅力でありますが、バラ売りよりも店舗で取り扱いやすいパッケージタイプ(15本入)もご用意しています。大型店がよく使用しているバーコードへの対応という形で作られている商品のため、従来のバラ売りタイプよりも種類は少ない24種類となっていることをご了承ください。

アメリカの大手スーパーマーケット2,700店舗で取り扱われている香り

アメリカ大手スーパーマーケットのWAL☆MART、2700店舗でも取り扱われているほどアメリカ定番のインセンス。ぜひお近くの取扱店へ足をお運び下さい!

shop